« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

“自然の山道”東北大学植物園へ!

 2010年3月21日、青葉山の自然の山道東北大学植物園を25人で歩いて来ました。(写真) 10321_3

 仙台は風速29.2mと報道される中、「JRが止まっていて今日は行けません」の連絡が入るほどの“春の嵐”でどうなるか心配されましたが、森の中は木漏れ日を楽しみながらの気持ちの良い散策となりました。

 尾根伝いに石段を登って行くと伊達政宗が作らせた茶室「残月亭跡」、モミ林を進むと「最上古街道跡」のパネルがあり、その説明版には「享保8年(1723)『仙台萩古地誌』には仙台城の虎の門あたりから植物園の正門を経て愛子方面に通じる最上古街道があったと記されている」とありました。「ここは昔の人たちも歩いた道か・・・。古い歴史があるっていいねぇー」等と語らいながらみなさん想像豊に膨らませていました。Cimg0007

 アカマツ林、コナラ林などを歩き望洋台から見晴台へ。早春に可憐な花を咲かせるセリバオウレンがちょうど満開で感激、山歩きも楽しんだ感じで「街の近くにこんな良い所があるんだ」と感動していました。

 

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »