« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

銀色に輝くススキが一面に広がる!

 2010年10月17日、大崎市の鬼首高原「ススキの高原」を45人で歩いてきました。(写真)P1000688

 オニコウベスキー場の駐車場から出発です。北の方向にひときわ大きな山が迫ってきます。禿岳(かむろだけ)です。花立峠に通じる道路を横断して左右に広がる牧草地に入ります。鳴子牛がゆったりと草を食べています。

 鬼首にそびえる標高1262㍍の禿岳のふもとには、銀色に輝くススキが一面に広がり、高原の爽やかな風にススキが揺れていました。P1000689

 山々とススキの壮大な景色に「すてきなところですねェー」と歓声があがります。また「日頃のストリスが癒やされる」と声をあげる人も、「こんな好いところに連れてきていただいてありがとう」と感動していました。

 みなさん、すばらしいウオーキングに“満足・満足”と帰途に着きました。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »