« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

新緑を風がゆらす山道!

 2012年5月20日、「七ッ森自然遊歩道」(大和町)を61人で歩いて来ました。(写真は、梅の木平展望台)F1000001

 南川ダム側から遊歩道に入ります。キツネノカミソリ広場、天狗のとび石、そして境(大倉山への分岐)まで進んでお昼の休憩。午後、梅の木平展望台、くるみ沢、山おとし沢を歩いて信楽寺跡駐車場に抜けました。

 遊歩道は、「新緑のなかで気持ちの良いこと、来てよかったー」との声があちこちから聞こえます。マルバダケブキのつぼみや、ラショウモンカズラがいっぱい咲いていて「きれいですねー。こころが豊になるー」と語らいながら進みます。

 低地や丘陸地の疎林に生えるヤマツツジ、ヤマブキソウも咲いています。花が筆のように上向きに咲くフデリンドウ、キンラン、ギンランも咲いていて「この花あまり見られず珍しいのよ」と立ち止まってしまいます。

 参加者からは、「今日は、いろいろな花に出あいましたね、感動です」。「ほんと新緑も、空気も良く最高です」と満属して帰途につきました。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »