« 南蔵王の山麓に広がる紅葉を満喫! | トップページ | ハクチョウの可愛いこと、雪景色の綺麗なこと! »

手を伸ばせばリンゴが取れそう!

 2012年11月25日、「水の街さがえ散策路」(山形県寒河江市)を歩行距離約8㌔、3時間を56人で歩いて来ました。P1030128

 寒河江駅から市の中心部を流れる沼川のほとりからの散策です。途中澄江寺(ちょうこうじ)により、住職さんから「澄江寺は、長州(山口県)の大寧寺を本寺とする古刹で、今から五百年余前に寒河江大江氏13代和広と同夫人の五輪塔(墓)がある」等と概要をお話ししていただきはました。

 「カッパ公園(子どもたちの話)」から二の堰遊歩道を進み二の堰親水公園です。約600年前に寒河江城の周辺に水を引くために掘った新水路。公園には、自然水族館や水車小屋、蔵や太鼓橋、あずまやなどがあり潤い安らぎの場。せせらぎを感じる人々の憩いの空間です。周辺は、果樹園が広がり手を伸ばせばリンゴが取れそうです。P1030138

 参加者たちは、「この街、きれいですねー」、「景色も良く、来てよかったー」と満足そうでした。 さくらんぼをモチーフにしたテーマパーク! チェリーランドも良かったようでした。

 帰りは、せせらぎ公園に立ち寄り足湯・手湯で疲労回復を願う人たち。寒河江神興会館によって帰途に着きました。

|

« 南蔵王の山麓に広がる紅葉を満喫! | トップページ | ハクチョウの可愛いこと、雪景色の綺麗なこと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南蔵王の山麓に広がる紅葉を満喫! | トップページ | ハクチョウの可愛いこと、雪景色の綺麗なこと! »