« 紅葉の「ふるさと緑の道」を歩く! | トップページ

松島ってこんなにステキなところ!

 2013年11月24日、天然の桟橋・馬の背をわたり、紅葉の扇谷から表松島を見るウォーキングに40人で行ってきました。Photo

 仙石線陸前浜田駅前から瑞鳳ヶ丘に向かい、浜田洞窟遺跡を見学、「縄文時代前期・晩期、弥生時代中期の土器の他に2体分の人骨も見つかっている」と紹介されています。

 松島湾が一望できる瑞鳳ヶ丘、さらに「樅の木街道」を進み、遊歩道に入って天然の桟橋と呼ばれ長年の波の浸食で今の形になったという「子馬」、「馬の背」を渡ります。「きれいですねー、絶景かな・絶景かな」と声がかかります。Photo_2

 塩釜湾と松島湾の双方が見える「双観山展望台」。そして「幽観」扇谷山、「歴代の藩主によって整備された」と紹介される『京もみじ』の紅葉、海の青、松の緑は絶景を見せていました。Photo_3

 浪打浜公園のゆったりとした海岸線を歩き、マリンピア松島水族館のところから広い芝生に出ました。

 真青な空と海、島々の輝き、樅の木や松の大木を見ながら紅葉の中を歩けるとはなんと贅沢なこと。「松島ってこんなにすてきなところだったの、知らなかったー」、「さすが日本三景実感しました」など、にぎやかなウォーキングでした。

 みなさん、「ありがとう」とニコニコして帰途につきました。

|

« 紅葉の「ふるさと緑の道」を歩く! | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅葉の「ふるさと緑の道」を歩く! | トップページ